summer eye   

diary  audio  instagram  






9/23
起きる。超寝れた。6時くらい。コーヒー飲む。自転車のメンテを引き続きやった。さらにピカピカになった。
zotへ行く準備。馬場ちゃんに歌どりを手伝ってもらう。誰かが聞いていた方がよく歌えるような気がして頼んだ。やっぱり馬場ちゃんだよなと思った。迷った時には墓参りだよ、大瀧さんも言ってたし。馬場ちゃんは墓じゃないけど。技術的なことというよりは、そばにいてほしい感じ。役職、そばにいる。なんとなく、馬場ちゃんが「今のいいね!」というのはどういう歌なのか分かっているつもり。そのお眼鏡に叶いながら自分のやりたいこともやれたらいいな、と考えていたら土壇場で歌詞を変えたくなって、変えた。家を出た。
スタジオ作業は上手くいった気がした。トンカツ食べながらちょっと話す。帰宅。寝る。

9/22
深く眠れないまま気づいたら6時だった。もういいやと起きて、水を飲んだ。
昨日自転車屋に行ったとき、最近全然メンテしてないな思った。涼しいし、自転車のサビ取り。拭き上げ。ピカピカになった。本を読んだりして午前中が終わる。午後作業。明日の準備と練習。
夜、なんかしっかり食べて今日はちゃんと眠りたい。自炊する力はない。デニーズに行ってオムライスを食べた。100均に寄って自転車のリムのサビ取り消しゴムと、風呂のカビ取り消しゴムを買って帰る。風呂入って寝た。

9/21
午前中、毛虫の駆除業者が来る。春にやられたチャドクガがまた出た。年に2回発生するらしい。気さくな青年でよかった。缶コーヒーとバームクーヘンを差し入れしたらちょっと作業費をまけてくれた。早めの昼ごはん、松屋のマッサマンカレー食べて作業。午後、一子から電話。近くにいるからお茶しないかと言うのでちょっと出て公園で話す。最近できた新しい自転車屋に寄る。
帰ってまた作業。20時前には終える。早めに風呂に入る。スイッチに「イーストワード」をダウンロードしてちょっとやる。結構楽しい。寝ようと思って布団に入ったはいいけれどなぜか寝れなかった。

9/20
朝起きてコーヒー。本を読む。作業。特に何もなく、何事もなく。夜は風呂を入って11時には寝た。

9/19
晴れ。日差しが強い。気持ちいいから朝、散歩。と言っても近くのコンビニに行ったくらいだけど。
おとといしたセッティングがいい感じかどうかチェック。どうやら、とてもいい。ずっと抱いていた違和感がなくなった。いい方向へ向かいそうだから、余計なことは考えずいろいろトライ。どうもやっぱりまだまだ「慣れ」がないというか、ノリとかフィーリングがしっくりこない部分がある。でもこれは頭で考えても仕方がない気がするから、余計なことは考えずいろいろトライ。音としてはすっきりしてきていい感じ。言葉もスッキリさせたくなって歌詞を少し変えてみたり、ハイハットを若干硬めの音に差し替えたりした。
夕方、散歩。今日は早めに寝たい。

9/18
起きる。雨。台風らしい。
なんとなくぼーっとした。気圧のせいなのか頭が回らない。雨が降ると、雨の音が入るから家で録音できないし、諦めて違うことをした。
夜、まんじがため。久しぶりにrojiへ行った。翔ちゃんも他の人も楽しそうでよかった。終わってから世間話して帰った。いっぱい話すと頭がぐるぐる回るか寝れない。布団に入っても考えが止まずに頭がずっとしゃべっている。これも一種のラジオだと思えると楽だなと考えていたらいつの間にか寝ていた。

9/17
ちょっとだけ遅くおきた。
午後、作業中に、そういえばコンデンサーマイクのサスペンションホルダーを付けないままずっと録音していたことに気がつく。鬼・初歩的ミス。今使っているマイクには専用の、簡易のマイクホルダーが付属してあって、しかしそれはサスペンションホルダーではない。あんまり信用できないから別にサスペンションホルダーも買っておいたのに、それをつけるの忘れたままやってた。もしかしたらなんとなーく音が詰まった感じになってたのはこのせいもあるかも知れない。ところで、買ったきりどこに置いたか忘れた。思い当たるところを片っ端から見る。ない。ない。2時間後くらいに、やっと見つけた。何度か諦めてサウンドハウスのページを開き再購入を検討したけれど諦めなくてよかった。
そんなこんなでまたセッティングしてるだけで1日が終わる。夕方、妙にくたびれたのでマカボイへ。マスター夫妻と常連さんと話す。夜、スズメバチ駆除業者が来る。一週間前くらい、ベランダに巣ができているのを見つけてしまっていたのだ。昼間だと働き蜂が仕事に出ているから、巣に戻った夜を狙って一網打尽にしたいからこの時間がいいらしい。感じのいい青年。30分くらいで終わった。手際がよかった。駆除したての巣を見せても割った。気持ち悪かった。
亮太にラインする。新しい曲のBPMが109なんだけどなんか中途半端な気がすんだよね、と。数分後、同じBPMの参考曲が大量に送られてきた。とても楽しい。いろんな曲がある。109の曲だけで一生楽しめそうなくらいある。
明日は夜にラジオがある。最近の感じだと11時には眠くなるから、慣らしておくために頑張って2時くらいまでyoutubeとか見た。

9/16
7時くらいに起きる。いつも通りコーヒーを飲んで本を読む。最近はマキシムのブラックのやつを飲んでる。簡単だし案外うまい。昼前はコラージュする机に座ってぼんやりきのう買った本を眺めた。
午後、きのうおとといと録ってみた音を聞いてみる。やはり、現場でも感じていたけれどあまり良くない。のどがきゅうきゅうに閉まっちゃってて柔らかさがない。やっぱり家で録った方がいいなと感じた。今やりたい方向はそっちだなと分かった。分かったはいいけどそうなると、家でのベストなセッティングをまずはやらなくちゃいかん。夕方まで、それをやる。
夜は代田と湯山とおたこさんに行った。相変わらず酒は飲めないから、飲む人を見て楽しむ。くれちゃんが店に立っていた。元気だった。

9/15
7時半くらいに起きる。コーヒー、本。CD棚整理の続き。何度もこういう機会をかいくぐってきたCDたちだから、特に捨てるべきものは見つからない。困った。これ以上減らせないのか?聞くわけでもないのに、捨てられない。お守りみたいなものだ。
午後、スタジオ。割と良くなっていると思いながら何テイクかやってみる。途中、プレイバックしているときに、強く歌いすぎている気がだんだんしてきた。今までは他ブースでエンジニアとか誰かしらが聞いていて、注意してくれた。自分ではなかなかわからないから、引き返すのが遅くなったかもしれない。そのあと、歌い方を変えてやってみる。これ以上やっても仕方ないなと感じるまでやってみた。冷静な判断つかないから明日聞いてみてから考える。ずっとやってると耳も疲れてくるし。もう1つ感じたこと。家とか、普通の部屋だと声が響いて良く聞こえるから自然な感じで歌ったり、ギターが弾ける。スタジオに入ると、多少鳴りは抑えられているから自分で鳴らそうとして自然体よりはちょっと良くも悪くも多少馬力が出る。どこでも同じ馬力で歌える安定感、というか、安定した体とか喉の感覚が欲しい。自分にとってどのあたりが真ん中なのか。曲によっても変わるだろう。先は長そうだけど、とにかく今は録ってる曲について、もう少し掴みたい。
やっぱり、なかなか時間がかかるなあと感じる。リハビリと、練習と、自分の制作スタイルを作ることと、制作と4ついっぺんにやってるからまあ仕方ない。今一番大事なのは納得することだと感じている。
スタジオ終わり、久しぶりにCANAへ行く。店長と少し話す。パーカーを買って、すぐ着た。ちょっと寒くなってきたから。コンコ堂にも行く。エロいの欲しいんだよなあと最近思ってた。100円コーナーに春画とか西洋の古いエロ絵をまとめた70年代くらいの古本を見つけて買う。やった。狙ってたものがあると嬉しい。天野さんと少し話す。最近何やってるのか聞かれた。やっと歌い初めたはいいけど鈍ってるしレコーディングが難しいと答えた。それと、曲を出してもライブもできないしなーとか考えるとやる気がなくなる。考えれば考えるほどやらない理由が増えるから、とにかくやることにした。考えないことにした。と答えた。答えながら、あーこれは本心だなと思った。
カレーを買って帰って食べた。なんだかすぐ眠くなって10時半には寝た。

9/14
7時くらいに目がさめる。とりあえず水をがぶ飲み。ドライフルーツを食べた。諏訪大社に関する本が昨日2冊届いた。その1つを読んだ。マッカラーズも少し。zotに予約の電話。必要な機材を準備。午前中に家を出て、12時から3時間スタジオ練習。けっこういい感じ。終わったあと恒さんを久しぶりにちょと話す。シンチェリータにも寄った。ジェラート食べながらちょっと話す。体のにおいが、ロックスタジオ後のにおい。けっこう久しぶり。軽く小雨が降っていた。嫌な感じはしなかった。
長野で、ワイン会社に勤めているMと飲んだ。夏目さんはもっと自分のことを話したほうがいいですよ、と言われた。それを受け止めて、弱音とか人に話してみようと思っている。実際できているかといえばまだそんなに時間も経ってないしやってないんだけど、そういう心持ちでいるだけで幾らか軽い。Mは僕のことはほとんど何も知らない。それにしても何を考えているのか分かりずらい人だなと思っていたらしい。「他人がなんて思っているかなんて分かんないもんだろう」といつもなら返すところだけれど、Mには無意味に思えて言わなかった。彼女は人が何を考えているのかちゃんと考えていて、それに伴って行動や発言が変わるように感じていたから。自分の場合は、人が何を考えているのか考えるけれど、自分の行動には結びつかない。今更変わるつもりもないけれど、これも、気づいただけで何か変わり始めているのかもしれない。
早稲田で蘭州牛肉麺を食べて、帰って、ワインを一口飲んだ。寝る。

9/13
6時半くらいに目がさめる。起きてコーヒー。途中から読んでいなかった「心は孤独な狩人」を改めて初めから読み始めてみた。最近出たやつじゃなくて、河野一郎訳。マカボイのマスターが貸してくれた。
長野に持って行っていた機材を戻す前に作業部屋の掃除。ついでに楽器とか植物の配置を変えた。気持ちいい。ずっと気にはなっていたけれど、CD棚を整理することにした。ここ2年くらい、全く聞いていないから。午後、向こうで録っておいたボーカル録音をチェック。けっこういい。フック部分があまり歌いなれていない感じで、ぎこちない。これはもうちょっとリハ(ビリ)してからやり直したほうがいいなと思ったところでもう夕方になっていたからやめて、ちょっとコラージュをやった。木曽のリサイクルショップで大量に手に入れた図鑑をパラパラとめくって、気になったところを切ってく。しばらくやると、今引っかかる景色とか物とかが溜まる。それらをじーっと眺めて、満足する。いくつか貼った。

9/12
2つ買ったシャインマスカットのうち1つを実家に届ける。行ったら、妹夫婦もいた。妹はもうけっこうお腹が大きくなっていた。名前何にすんのかな。
千葉県立美術館で100%オレンジさんの展示を見て帰った。夜は長野でもらった野菜を食べた。うまい。

9/11
起きて、車に荷物を積む。コーヒー飲んで、一休み。掃除機かけて部屋を出る。
朝。曇り。東京へ戻るついでに、甲府で住職をやっているゆうぶんに合う。彼は藤村と同じ大学の同期。何年振りかな。下道で行った。途中、道の駅でシャインマスカットを買った。2時間くらい。フォッサマグナの地形を感じていると走っていても全く退屈しない。
ゆうぶんとつけ麺を食べながらちょっと話す。相変わらずでよかった。散歩。レコ屋を覗く。とてもいい曲がかかっていたから何か聞いたら寺尾聡だった。ヒット曲以外も全部いんんだと教えてもらった。それを買って帰宅。昨日とった松茸を食べて寝た。

9/10
起きる。7時。晴れてる。かなりスコーンと空がキレイ。明日一旦東京へ戻る。帰って最初の仕事が洗濯なのも嫌だし、車を走らせたら気持ち良さそうだからランドリーへ。待っている間は車内で本を読む。コンビニでコーヒーとスティックパンを買って食べた。ガソリン入れてちょっと遠回りして宿に戻る。それからまた歌ってみた。午後、引き続きやってみるけどどうももう喉が疲れてる。4日間くらい続けてやってみたからさすがに一旦限界なのかもしれない。こえ、出てないわけじゃないけどなんか色気がない。これはもう今日は何やってもしょうがないなと思って部屋の掃除。すると尚子さんさんが「暇じゃないよねえ?」と話しかけてきた。「今日はもう諦めたんで暇ですよ」「じゃあ山へ行こう」。田んぼの水のチェックに付き合って、そのあと山。松茸2本取れた。やたー。
夕方、タッパーを返しに「なないろ」へ。宴会へ誘われて参加して帰るとき、余ったご飯をもらった。その時のタッパー。せっかくだしお茶でもと言われたので、お言葉に甘えてあがって、少し話した。猫が二匹いるんだけど、一匹は隣に養子に出した。いまだに時折こっちにも来るけれど、向こうのおうちの高いところへ登るのが好きみたい。うちには座敷童がいるんだけど、その子は猫に乗って一緒に隣へ出かけているらしい。隣の家では最近、落ちてるはずのない小さなビーズが落ちていた。このお話がとても面白かった。
宿へ戻って、また別の地元のおばさまと談笑。ご飯食べて、シャワー浴びた。寝よう。

9/9
起きてコーヒー。朝方はぐずついた天気だったけど、昼前に晴れた。気がする。
午前中のうちにちょっと歌ってみて、昼は飯食って散歩して、午後も引き続き。ほんの少しまた勘を取り戻した。夕方、息抜きに映画館へ。車を走らせて山ひとつ向こうの町へ出る。この時間が好き。
チケットを買って周囲を歩いているときに「ねずみくんのチョッキ」展をやってる小さな美術館を見つけた。コロナでやってなかったけど。ちょっと観たかった。映画は「ザ・スーサイド・スクワッド」を観た。100点満点中、200000000点の映画だった。ホットモットで特から弁当を買って宿に戻る。食べて寝た。

9/8
雨。朝7時に起きて、コーヒーを飲みながら短編SFを一編読んで、10時ごろ作業を始める。ここ数日ずっとそんな感じ。
今日はちょっと調子が良くなってきて、何本か通しで歌えた。納得できるまではまだまだだけど、やっとやり方がわかってきた。そもそも歌が得意じゃない。でもなんか、歌いたい気持ちはある。ビャーん!と歌で圧倒したい気持ちがない。声を使ってかっこいいものを作りたい。音が出るものの中で、一番自分っぽいのはやっぱり声だから。
8月は、いろんなことに悩んだ。きっかけは些細な、プライベートな事柄。それでゆっくり精神的に落ちて行っちゃってた。一人で曲を仕上げるのは初めて。うまくいかなくて嫌になった。でも簡単には投げ出さずに取り組んだ。できることより、できないことが目に付く。途中で疲れた。ふと、「さみしい」という感情を持っていることに気がついた。これは意外だった。アルバムを作る意気込みは、言葉ではキープしていた。けれど、来る日も来る日も音楽を作ろうしても心が全然動かない。「何をやってもダメ」という状態、生き生きしたものから遠くにいる感覚が続いた。見失った。何かがない。それが何かわからない。何日も分からないから、ああ、これはもう全て「ない」んだなと感じるようになった。自分にはもう歌うべきこともないし、技術も、才能も、気力もない。潮時だな、と考えた。音楽をやっていかなくても、いいわけだし、人生。その方がいい。そんなことを考えた。
10年バンドをやった。思わぬ形で幕切れ。もちろん自分の意思でもあるわけだし、後悔は悲しいくらいない。10年続けたという事実が自分に重くのしかかっている、ということもない。これ以上ない美しいものを間近で見た。たまたま自分がその当事者だった。俺の運命ちゃん、グッジョブ。じゃあ、これから先もよろしくやっていこう。そう簡単にハンドルを切れなかったのは、「夢、叶ったな〜」と、全部終わった時に思えてしまったからだった。ただただ、バンドをやってみたかった。十分できた。勝手に叶ったわけではない。超一生懸命やった。大変なことがいっぱいいっぱいあった。人には話せないことばかりが年々溜まっていった。最後の方は正直、疲れ果てていた。だから、しばらくなるべく何も考えないようにした。考えたくなかった。今年に入って、ゆっくりやる気が出てきた。しかし一人でやるとなると、思った以上に大変だった。もうすぐとにかく、一曲できそうだなってところで、急にまたドスンと落ちた。今書いたような事がフラッシュバックした。でもなんとなく、それも必要な時間だったように思う。抱え込みすぎる癖がある。人に話した方がいい。自分の話をした方が、人も話してくれるじゃん、ということに今更気がついた。

9/7
9月に入って、王舟とやりとりしてオケが大体できた。一人でやっててもよくわからなくなってきたから、王舟に聞いて貰って、感想貰って、作り直してまた聞いてもらう。3回くらいやって、ひとまずいい感じになったから、とりあえず歌入れをしてみようと思って始めたが、全くうまくいかない。
今までは、信頼しているスタジオとエンジニアの力があったから何も考えず歌ってみればそのあとは流れでうまく行った。今は違う。マイクのセッティングとかプリアンプのセッティングに2日くらいかかった。声を録るって大変なんだな。やっとの思いでいざ歌ってみる。全然歌えない。なるほど、2年近くまともに歌っていなからか、歌い方を忘れたし、声も気持ちも全然鳴らない。いいときは、もっと「鳴ってる」感じのはずなのだ。イライラする気持ちを抑えて、とにかく慣れてみようともがいたのが、ここ2日くらい。
今日は朝、アチコさんに電話してみた。歌い方わかんなくなっちゃて、と。アチコさんはいろんなアドバイスをくれた。一番響いたのは「自分を信じて大丈夫」という言葉だった。

9/6
ゲーセン行って、恐竜のぬいぐるみを3つゲット。友達はトトロを取ってあげた。実はクレーンゲームが得意。

9/5
やっとトンネルを抜けたかもしれない。

8/3
8時くらいに目が覚める。部屋でちょっと作業。友達の音源を聴いて感想を書く。昼、昨日調子いい感じだったから再び事務所へ。同じ作業をもう一回やる。アルバムの作り方として、ハコを最初に決めるのが好きだから、何曲入りにしようかなとか、その理由とかを考える。すでにできている曲、できてしまった曲の性格を自分なりに解析して、全体的にはこういう世界観にしたいなというイメージと重ねてみる。そうすると足りてない色とかメッセージがぼんやり見える。いないといけない登場人物がいないことに気づいたりする。真面目なシーンが多すぎるなーとか。人が映ってないシーンを入れるなら何を映すべきかなとか考える。何本か、物語の線みたいなものが見えてくる。それに合わせて音楽を作っていくのがこれか先の作業。まだ長いなと感じる。〆切すぎちゃってるのに。藤村には10日でどう?と言われて、オッケーと返してしまったが、どう考えても間に合わない。なるべく頑張る。遠回りはしていない。遠回りとかない。近道もない。べーーーんと乾いた土地が広がっていてそこをただ歩いていくしかない。瓦礫の中にいた頃に比べると、ずいぶん息はしやすい。
20時頃、飽きる。歩いて帰ろうかなと思う。とぼとぼ歩く。が、すぐ飽きて電車に乗った。

8/2
7時過ぎに目がさめる。さっと準備して家を出た。自転車で事務所へ。気持ちいい。アイスコーヒーをがぶ飲みしながら、今のところ何ができているか、何ができてないか思いつく事をとにかくA4の紙に書いていく。いろいろ見えてくる。それを14時くらいまでガーッとやる。休憩、腹ごしらえして、19時までガーッとまたやる。ひたすら書く。結構見えた。全体のボリュームが見えてきたのと、部分的な景色のフォーカスが絞れた。楽器を持たない時間も自分にとっては大事だなと思った。
近所に来たら言ってと言われてたなと思い出して北原に連絡。来てもらってちょっと話す。その時食パンをもらう。帰宅。夜は涼しい。風がいい。風呂入って寝た。

8/1
起きる。なんかやろうかなと思ったけど日曜だし適当に過ごした。昼過ぎにドライブに出て、しばらく走らせて、アイス食べて帰った。よく晴れていた。前髪がちょっと邪魔だなあと思って買ったナイキのヘアバンドが届いていた。つけてみたらなんともいえない感じになった。久しぶりに風呂を入れた。湯船に浸かっているときに、明日は事務所に行っていろいろ考えようと思いつく。早めに寝る。

7/31
起きる。頭痛は少しあるけどかなり回復。辛かった。健康最高。とはいえ腕痛え。あとたまにズーンって体が重くなる。
近所でカレー食って、療養。なんとなくユーチューブでDeterminationsの動画を見た。すごくよかった。デタミを知ったのは高校1年か2年の時だった。くるりのライブがNHKの番組で流れると知って録画しておいたビデオ。くるりの後がエゴラッピンだった。彼らのバックバンドだか、交友のあるバンドとしてデタミが紹介された。うおーこういうのあるのかーかっけーって思った。で、すぐCD屋行ってみたが置いてない。うおーないのかーなんだよー。と思いながらもすぐに忘れて適当に過ごしていたある日、新譜が出た。たまたまタワレコで見つけた。うおー!あるじゃん!すぐ買った。泣け泣けなしの金を払った。で、毎日聞いたし、俺はデタミを聞いている自分が最高にイケてる男子なような気分になっていた。
大学生になって、スカをやってるサークルがあるから行こうと友達に誘われて行ってみた。何が好きでここに来たのかと先輩に聞かれて、内心、誰も知らないだろうと思いながら「デタミネーションズを聴いてます」と言うと「あーやっぱみんな好きだねえ」と返答されて、そんな世界があるのか!みんな聞いてんのか!と思った。とても素直にそう思った。「デタミ好きってことはタライツとかも聴く?」と聞かれて、全く何言ってんのか分からなかったこともよく覚えている。タライツとはスカタライツのことで、なぜかサークル内ではそう呼ばれていた。ま、スカタライツと言われても知らないくらいにただなんとなくスカをやってみたかっただけだったんだけど。
せっかくだからもうちょっとサークルでの事を書いてみる。
入学後、なぜか半年間心を閉ざして生活した。なんか、新しい友達たちのギラギラした感じが嫌で、なるべく付き合いを減らしたかった。あんまり人と関わりたくなかった。学校には300円だけ持って行って、昼はパン食って飲み物買ったらもう後は何もできないから帰るっていう生活をした。お金持ってないんだよねーといえばあんまり誘われないし楽だった。それなのに、なぜか中南米研究会の先輩たちは、学内で顔を見るたびにライブ楽しいから来なよとしつこく誘ってくれた。秋、「そこまで言うんなら…」っていう、不貞腐れにはベストな形で学祭のスカバンドに参加。そこでデタミの「Crazy」を歌う羽目になった。嬉し恥ずかし、願ったり叶ったり、だけど、まあ、やりますけど的なノリで。夢が叶った。すごく楽しかった。高校の時は自分はナンバガのコピバンをやっていた。周りはB-BASHとか、ACIDMANとかゴイステをやっていて、まあみんなとにかく暴れるためにやってる感じがあった。もちろんそれはそれで楽しかった。ジャマイカンミュージックのサークルになんとなく関わって、スカを演奏するライブをやって思ったのは、みんなが楽しそうに踊ってていいなーって事だった。みんなかなり踊るんだ。部員たちが。こんな素敵なことが起こっていたのか!って感動して、心を閉ざすのをやめた。いろいろ救ってくれてありがとう。
藤村に「締め切り延ばしてもらえますか」とラインした。

7/30
起きた。つらい。頭痛い。熱下がってない。頑張ってゼリーとか食べて、ロキソニン飲んで、寝る、を数回繰り返しているだけで一日終わった。

7/29
起きる。ワクチン2回目。打った直後から腕痛い、あとものすごく眠くなった。とぼとぼ帰る。どう考えても仕事ができる感じじゃなかったから映画でも観るかと「エイリアン3」をレンタル。2よりは好きだな。いや、2は2でいいんだけど。3は3でつまんないとこもあるんだけど、なんとなくリドリー・スコットへのリスペクトを感じる、気がして。俺は1が最高って思ってるから。そのあと、20年ぶりくらいに「ファーゴ」を観る。ビビるほど面白い。なんだこれ。そのあとはディスニーチャンネルでスターウォーズ観たりした。そのうち体全身が痛くなってきて、寒気が来て、アニメみたいに顎がガクガク震えだした。やべーと思って熱を測ってみるともうすぐ39度ってとこまで上がっている。寝た。

7/28
起きる。今日も起きた。起きるなあ。起きただけでおっけーなような気がする。
引き続き色々やってみる。なんにもできていな状態は抜けた。フェーズ2。引き続きつらいけど、もう、つらいということが面白くなってきている。さあ今日もつらいぞお〜くらいのテンションで机に向かって、考えたり楽器を弾いたりする。
それにしても何も進まないから、諦めてコラージュをやる。空いた時間で息抜きに切り出しておいた素材たちをとりあえずざっと並べてみると、すでになんか雰囲気がある。ちょっとやったらすぐにいいのが2、3できた。最近のコラージュの私的流行は、あんまり貼らないこと。3つくらいの要素でビタっと決めちゃった方が気持ちいい。いさぎいい。

7/27
8時に起きる。アイスコーヒー飲んで、午前中はちょっとぼーっとした。早めに昼を食べて、午後はすぐ作業。きのう煮詰まったところから、もう一回やってみる。リズム、言葉、音、和音、ここが気持ちいいっぽいよなあってところを探る。ライブした時に楽しいのがいいよなあと結構思っていることに気づく。なんかこう、人前で鳴らした時にどういう景色を見たいかっていうことを結構考えているっぽい。夜、川辺と山ちゃんからうちの近くにいると連絡が入る。夕飯を食べるところを探しているというが、そんなものはもう一つもない時間だと伝えつつ顔を出す。二人は松屋をテイクアウトして路上で食べた。俺はそれを見届けた。

7/26
7時に目が覚める。せっかくだからドトールでモーニング。読書。午前中は事務作業、通販の集計など。午後は作業。ちょっと悩む。数曲できて、アルバムこういう風にしたいなという欲が出てきた。合わないのをいくつかボツにしようかなーと思案したり、欲しい雰囲気を新たに探ったりしてるうちに、よく分からなくなってきた。これでいいのかなあとか、今のは結構いいねーとか、独り言をずっと言っている。夜、公園へ行って酒をちょと飲んだ。涼しくて気持ちよかった。

7/25
午前中は事務。昼、世界堂へ行って画材を買う。で、草枕食べた。ちょっとドライブして気を抜いた。帰って、コメントを依頼されている映画を一つ見て、考えた。夜はまた自転車を走らせた。公園の遊具が空いていたのでそれに横になった。ちょうどいい網。今日も月がきれい。近くに、同じように横になっている若者がフランクオーシャンをスピーカーから結構な音を出して聞いていた。たまに知らない曲がかかった。その度にシャザムした。いつもと違う道で帰った。夜は夜でいろんな匂いがする。お風呂の匂いがいちばんよく香ってくるなと思った。

7/24
たまにある、やたらと眠い朝だったから10時過ぎまで寝た。朝ごはんのような昼ごはんを食べて、作業。そこそこいいトラックに歌をのせてみる。うん、悪くない。決め手に欠ける。しかし、色とかそういうのは見えてきている。いくつか、詞を先に書いてある。とりあえず完成ってことにしていた歌詞が歌ってみると、動いたりする。あ、ここちょっと違ったんだなと。この意味ってこういうことだったのか、とか、あ、どうしてちょっと寂しい感じがするのかって、主人公はここでこう感じたからなのかも、とか思う。亮太から連絡が来る。しかし、結構いい集中だったから断った。また感染者数が増えているのもちょっと、怖いし。ま、とはいえ自分もDJとかやってるんだが。そうそう、先日のパーティーで気になってシャザムした曲たちを改めてチェック。Risco ConnectionのIt's My Houseのカバーが堪らなくいい。確かにカバーなんだけど全く違う曲になってんのもやばい。
夜、作業をやめて、ちょっと肉を食べた。体を動かしたくなって、自転車を走らせた。月がまんまる。月光浴、なんてあるのか?知らないけど、なんかパワーありそうじゃんって思って、最近気に入ってる広い公園のベンチに仰向けになる。雲が早く動いていてた。月が見えたり隠れたり。ネット麻雀。倍満2連発で勝ち、気分良く帰る。コンビニで小さい白ワインのボトルを買って、一口飲んで寝た。

7/23
久しぶりに、はしゃいだ次の日のダルさ。休みにした。「ロキ」を全話見た。3話くらい見たところで覚悟を決めて、コンビニへ行き、ピザポテトとコーラとガリガリ君を買った。そしてそれを貪りながら残りを観た。かなり好きな感じの世界観。服とか街とか小物のデザインが。で、なんか「フィフス・エレメント」を思い出した。アマゾンでTシャツあったから買ってみた。

7/22
海の日。ちょっと作業。ミスドで昼。かえってちょっと作業。夕方、渋谷へ。富士そばでもりそばを食べたら、そもそも期待していないのにすごく不味かったから、悔しくて信州屋へ行ってもう一回もりそばを食べた。最初から信州屋にしておけばよかった。いつもならそうするんだけど、なんか富士そばが食べたかった。それなのに不味かった。
青山蜂。久しぶり。4階でDJ。ぽんちゃんとBtB。とても楽しくできた。終わった後、遊んだ。Duzzle Drumsが良すぎた。横断的で、ウェルカムなフィールのプレイ。虜にさせられた。初めて会う人たちとの会話も楽しかった。シンプルに、音楽ってやっぱり最高だよなーて思った。

7/21
朝起きてアイスコーヒー。作業。何もできてねえ!となぜか思いがちだけど、朝起きてPCに残されているデータを聴くと、案外、少しづつではあるけど何かをつかめているのが分かる。その瞬間にちょっと安心して、やる気がフワッと湧く。そのあと、いろいろやってみる。苦悩。イメージがスルスルとグッと掴めないまま逃げていく。ああ、今日も何もできなかったなと思いながら作業を終えて、次の日、案外そんなことなかったなとまた思う。そういう感じで続いている。
昼過ぎ、京橋で試写。隣の席に座ったのがタツミで笑った。観終わった後、路地裏で二人で一服。なんでもないことを話した。帰ろうと地下鉄へ下る階段の前まで行った時に、そういえば、近くだしmmmに電話でもしてみるかと思いつく。もえちゃんは酔っ払うとたまに電話をくれる。俺からかけることはほとんどない。近くにいるからかけてみたんだけどと伝えると、んじゃ喋ろうかってことになって、向かった。東京の東側の町の方が、落ち着く。平らだし、川がいっぱいあっていい。
マンションの屋上で林谷さんも交えて飲んだ。最近のこと、制作のこと、友達のこと、など。林谷さんとゆっくり話したのはもしかしたら初めてかもしれないなと思った。結構長く知り合いではあるけど。林谷さんは、なんか賢い感じがして安心感があった。もえちゃんは相変わらず楽しい人で好きだった。しばらく経ってからマリコも加わった。相変わらずマリコのご飯がうまかった。途中からマリコのお悩み相談みたいになって、その感じもなんか相変わらずでよかった。
結構遅くなった。電車で帰った。オリンピックのボランティアの服を着ている人をちらほら見かけた。

7/20
朝、のんちゃんとミスド。近況報告。
ダラダラ話したあとぼんやり外を眺めていたら、藤村が通りかかった。事務所に行く前に早めの昼食になんか食べようかなと思って覗いたらしい。藤村はコーヒーと、ドーナツやパイを3つ買って席に着いた。案外高いね、900円もしたわと言った。麺とかもあるし、そっちの方が安いのに。そんな頼み方する人見たことないわと言ったら、のんちゃんは、私はそういうのしちゃいますと言った。信じられない。
帰宅後、作業。夜はなんか新しい腕時計が欲しいなって思って検索した。本を読みたくなって手に取ったけど、頭に入ってこない。何か作ろうとしてると、こういうことがある。最近はずっとそう。もうちょっと切り替えできた方がいいなと思った。

7/19
テレビをつけてもつまらないし、ネットを覗くと地獄だし、外は暑い。友達に頼まれてるやつを進めた。ズームの会議に参加した。昼は回鍋肉を食べた。郵便局へ行った。アイスコーヒーをたくさん飲んだ。

7/18
起きて作業。昼過ぎ、まんじがため収録へ。暑い。渋谷のホームで人が倒れていた。気をつけないとなと思う。しかし頭が回らない。ぼーっと歩いていたら会場を通り過ぎていた。この時、ぼーっとしてたら会場を通り過ぎたんじゃなくて、会場を通り過ぎたことに気づいた時にぼーっとしていたことにも気がついたっていう方が正しいなと思った。

7/17
いつも通りの日。起きて作業、休憩、作業、本を読んだり音楽を聴いたり。
7/16
暑い。やばい。美波から、近くにいるんだけどと連絡が入る。せっかくだからマカボイでカレーをご馳走してやった。最初に会った時は17か19だったと思う。もう30になったらしい。
作業。あと、文章書いたり。もろもろ、そこそこ捗る。夜、王舟から連絡。ズームでダラダラ話した。

7/15
ちょっと遅く起きた。昼、神楽坂。待ち合わせより早くついたから神社をお参り。えみさんと中華。そのあとゴトーまで散歩してお茶。途中、音飯の清水さんがラーメン屋の行列に並んでいるのが見えて声をかけた。恥ずかしそうにしてた。ゴトーでは大野くんにも会えた。高円寺に行って、いつかのライブで投げちゃったTシャツをまた貰った。店内で声をかけてくれた女の子が店を出るなり「うひょー!!」と叫んでいて可愛かった。うひょーって本当に言うんだなと思った。俺もTWICEに会ったらうひょーって言うきっと。えみさんに、どんな曲がききたいか聞いてみた。「マイクに向かう時の首の動きがいい」とか、「ジャケットは暖色系がいい」とか、「みんながちゃんとついて来ているか振り返って確認するような表情が欲しい」とか、全然音楽っぽくないし、詞のテーマにもならないことをいっぱい言われたけど、なんとなく分かった気がした。夜、ぽんちゃんちへ。海の日に青山蜂でやるイベントの打ち合わせ。BtBでのオファーをもらったから、どんな感じにするか曲を掛け合って遊んだ。お互いの音源やチョイスが違うのが面白かった。趣味の違いというより普段どういう風に音を聞いているのかの違いなような気がした。何はともあれ、最近これがすごくよかったよーって音楽を聴かせ合う遊びがやっぱり一番楽しい。なんか平和だし。

7/14
起きたら昨日までまとわりついていた緊張感みたいなのがない。通販の発送に郵便局へ出て、ついでに本屋で「縄文神社」という本を買ってミスドでコーヒー飲みながら読んだ。ついでに日記も読んでみた。ココ最近は良くも悪くも集中していたようで、あまり面白くない。snsを頻繁にやらなくなったのは、言いたいこととか表したいことは全て、曲とか絵にすりゃあいいわけで、適当にガス抜きしないで、タバコを肺に思いっきり入れてニコチンをぐーっと体にめぐらすみたいに、じっくり不健康になってやろうではないかという気持ちが高まったから。とはいえインターネットも現実の一部というか、けっこう感情の繋がりを作れると思っている。あ。感情の繋がりを求めているのか俺。なので、ネットは仮想じゃなくて実態のある世界だ。どちらにもいないと面白くないし、ちょっとさびいしいからここを居場所として設けた。言っても言わなくてもどちらでもいいことを書く場所。言いたいことについてばかり考えているときは、ここに書くことは特になくなるのかも。そういうことを考えるつけ、言いたいことってなんだよと思う。もしかするとここに残していることのほうが芯に近かったりしてーみたいな、いやいや、芯なんてあんのか?あっても美味しくない、捨てちゃう部分じゃねえのか、でまー、そんなこと考えても仕方ないよっていうオチにはなる。そんなこと考えてるより金儲けのことを考えてる方がフレッシュでいい気がする。けどやっぱ、芯は食わないかもしれないけど、芯がないと食べる部分も生まれない。捨てると分かりながら芯から作れるかどうかなのかもしれない。ミスドでこんなことを考えているのがちょっと面白くなったところで店を出た。
帰って、一日中ゲーム。北原が送ってくれた小谷田奈月「リリース」を読み始める。FNS歌謡祭をみながら悪口を一杯思いつく。

7/13
いつも通ーりの日。友達に頼まれてるものを作るために、試しにデータを整理しつつ、いつかボツにしたのを色々聞いてみた。結構いいのがあったから、改良したり、違うリズムをはめてみたりした。
夜、さすがにスピーカーと画面に向かいながら楽器をいじることにちょっと飽きを感じた。でもまだやりたい気持ちもある。明日もダメだったらちょっと休もうと思う。

7/12
起きる。月曜日。ちょっと気軽にやる。藤村には7月中に何曲か聞かせる、と約束してる。つらいけど、つらいのを味わい尽くしてみたい。つーわけで作業とか練習とか作詞とか。もう、それしかやっていない感じだからわざわざ日記に書くのも面倒になってきた。
夜、目黒シネマへ。映画「裏ゾッキ」の上映後トーク。サークルの後輩が何人か来てて、久しぶりに話す。当然みんな大人になっていて、それぞれ色々ある。大学時代の2、3の年齢差ってそういえばなんだか壁のような、違う世界に住んでいるような関係性を生み出すものだったけど、この歳になると気分的には同級生みたいなもんである、とはいえ、なんだか俺は後輩の前ではやっぱり先輩になるのであった。
目黒シネマの映写室に入れてもらった。映写機を見た。かっこよかった。グッズのTシャツとかハットももらっちゃって、なんだか至れり尽くせりだった。

7/11
なんだか調子が出ない朝。色々曲っぽいものを作ってみるけど、どれもこれもしっくりこないかんじ。少しづつ少しづつやりたいことが見つかっているし、形にもなり始めているから焦らないのがいいと分かっているけれど、ずっと自分と向き合うのはしんどい。けれど、逃げてもなんもできねえ。どうしてか全然わからないけれどギリギリ、熱意のようなものがある。なぜなんだ。これがなけりゃあ、話は早いんだけど。王舟に「相談のってくれない?」と連絡してみた。どういう相談をしたらいいのか考えていたら、悩みが晴れていったから、粘り腰で夜までずっと色々やってみた。22時からzoomで王舟と話した。結局お互いの機材の話だけしかしなかった。でもなんか楽しくて気付いたら日を跨いでいた。

7/10
午前中はゆっくり過ごした。本読んだりとか。午後色々やってみる。夜は加藤んちへ行って手巻き寿司を食べた。

7/9
今日も起きた。んで作業。つらい。夜は加藤たちがうちへ遊びにきた。メロンを食べた。

7/8
起きてコーヒー。性懲りもなく、作業を進める。3歩進んで2歩下がる、というか、10歩進んで9歩下がる、を繰り返してる。3歩進んで2歩下がるよりも、時間がかかっているわけである。だもんで、全然進んでないような気もする。けど、多分進んでる。夜はメロンを切って食べた。

7/7
何日か気合を入れて作業を続けたから、今日はオフ。朝、「1秒先の彼女」を見た。牧野さんから連絡が入ったからロジへ行って喋った。ダラダラした。帰ってオンライン試写で一本映画を見た。明日も頑張るぞ。

7/6
朝起きてコーヒー。気合を入れて作業。とにかくやってみる。昼食って、午後も作業。なんとなくいいのが出来たから、言葉を入れてみようかなと思ってノートを開くと「必要なものから捨てろ」というメモが目に飛び込んできた。刺激的。けど、上手くはまらない。いじけて、やめた。夜になって、気になってもう一度PCに向かい、聞いてみたらトラックは悪くなかった。いい気がした。「ゴジラ・シンギュラポイント」を見終えた。

7/5
朝起きてコーヒー。夕方まで気合いを入れてグッと作業。最近気合の入れ方がだいぶ分かってきた。
夜、美学校へ。伊藤桂司さんの授業の見学、と思って行ったらゲスト講師という事になっていた。桂司さんはとても気さくでかっこいい人だった。ネタ集めに共通点がいっぱいあって嬉しかった。学校という空間を久しぶりに味わえて楽しかった。
家に着いた時、午後何もたべていない事に気づいた。お腹が空いている。コンビニで焼売を買って食べて寝た。

7/4
テトラのイベントに顔を出す。歌っている人をまじかで見てみたいという気持ちがあって行ってみた。
大野くん、原田、柴田さんの弾き語り。自分の言葉で、自分のメロディーでみんな歌っている。蚊帳の外にいる気分だからか、それがけっこうヘンなことのように思えた。しかし、理由なく、やっぱり気持ちが動く。不思議。面白いなと思った。
帰って、気合い入れて作業。負けないし、負けてない、という気持ちで。

7/3
朝、ベルク。サヌキくんと亮太と新宿TOHOで「ゴジラ対キングコング」。バカバカしくて良かった。メカゴジラがかっこよかった。中華料理食べて帰宅。帰って、作業。ちょっと肌寒くてスウェットを着た。「台湾人の歌舞伎町」を読み終えた。

7/2
起きてコーヒーとバナナ。作業。昼、マカボイでカレー。作業。結構いいビートができたけど、そこから先があまりうまくいかなかった。夜はなんだかピクシーズが聴きたくなってyoutubeで見た。

7/1
期日前投票、そのあとワクチン。辞めて以来初めてなぎ食堂へ行ってご飯。食べ終わって外に出ようとするとちょっとふらついたから休んでから帰った。副反応で体がだるくて何もできないまま夜になった。

6/30
朝、作業。午後、下北沢で友達と話す。帰って作業。

6/29
錦糸町で野暮用を済ませてカレー。夜、ちょっと作業。

6/28
5時起き。馬場ちゃんの車で伊豆へ。馬場ちゃんはスキューバダイビング。俺は伊東で降ろしてもらった。バスに乗って湖へ。そのあと美術館。エリー・ラスコーの絵が良かった。山登りのリフトに乗った。

6/27
歌詞をいっぱい書いた。「エイリアン2」を観た。やっぱ1には劣るな。てかこれエイリアンを使った戦争映画だよな。こういうことじゃあないんだよ。

6/26
作業。「エイリアン」を観た。やっぱ1最高。リドリースコット最高。

6/25
作業。

6/24
起きてミスドでコーヒー3杯。一人のお客さんが自動レジに大量の小銭を投入。機械ががバグって慌てていた。話を盗み聴くと、どうやら1000円分、一円玉やら十円玉で貯めたのを一気に使おうとしたらしい。
夕方まで作業。結構楽しい。夜、気晴らしにドライブ。新宿御苑のトンネルをくぐる時、並走していたビッグスクーターのカップルが二人して大声で叫んで遊んでいた。もうすぐ夏だ。

6/23
起きてミスドでコーヒー3杯。帰って作業。昼、雨。パスタを作って食べる。夕方まで作業。夜はちょっとロジへいって友達と話して帰宅。寝た。

6/22
近所の喫茶チェーン店で藤村とモーニング。レーベルのことを話す予定だったけれど、結局自分のことをいっぱい話した。闇雲に作っていても何もまとまらないので、デモを作ってそれを藤村にまず聞かせようと思っていることを伝えた。いろいろ考えて、最初に聞かせるのは藤村という結論になった。昼ごはんも一緒に食べて帰宅。
昼過ぎから作業。
夕方、Zot。ケイのレコーディングを見学。夜、代田んちでyoutube見たりして遊んだ。

6/21
オフ。先週はなんだか気持ちがけっこう揺れた。休もう。朝、親からメロンが届く。猫が気にしてしきりに匂いをかいでいた。おまえはたぶん、好きじゃないよ。
友達と、その友達の会社の金でけっこうな値段のランチをご馳走してもらう。打ち合わせ。真面目な話のあと、くだらない話。うまかった。笑えた。
宮下公園のグッチに入ってみて、へー、これがグッチかあ、いいなあ、かっこいいなあ、へー、案外こういう曲がかかってんのかあ、へー、マックデマルコもかかるのかあ、など。
帰って、さーて、どうしたもんかな、やる気はある、やりたいことも割と固まってきた、けど何も出来ない、こりゃあどうしたもんかなと考える。ちょっと答えが出た。簡単なことだったけど、恥ずかしいのでここには書かない。

6/20
晴れ。昼、隣の駅まで歩いて中華を食べた。
午後、吉祥寺で映画関係の仕事。久しぶりにマキさんと話す。マキさんに、漫画描き始めてからやめたくなったりとか、しばらく描かなくなった時期ってあります?と聞いてみたら、ないと言っていた。ないのか。すごいな。今はアシスタントさんもいるし、アシスタントさんのことが好きだから描き続けなきゃーってものある、と言っていた。そうか。そういうもんか。帰って、久しぶりに「秋刀魚の味」を観た。

6/19
起きると昨日の不安は嘘のようにない。とにかく今日もやってみる。いい感じのフレーズがいくつか出てきた。一時期は鼻歌さえ何にも浮かばなかった。それに比べたらまあだいぶ回復したもんだね。まだ曲には程遠いけど。しかしなんでまだ曲を作ろうとしているのか自分でもよく分からない。なんとなくまだ味がしそうな気がするからかもしれない。味がしなくなったガムをまだ噛んでいる。

6/18
引き続き作業。コツコツやる。じりじりと進めるものの、本当にこれでいいのか分からない。夕方になる頃には、粘り越しで取り組んだことへの満足感と、それでもまだ「出来た」という感じは程遠いから、物足りなさでとても疲れて、不安になる。友達に連絡してみたりする。全然うまくいかないんだけどどうしたらいいと思う?と。みんな一様に「きっと大丈夫」と言ってくれる。きっと大丈夫かあ。

6/17
朝、やる気が満ちているの感じながら作業。いい感じ。コラージュもやる。けっこういいのが出来た。
小田島さんの部屋の本棚が思ってたよりスッキリしていたのに影響されて、いらない本といる本を吟味する。買ったはいいけど読んでいなかった多数の本を一気に読んで、売ろうと決意。ついでに部屋全体と作業机も整理した。夕方、風通しの良くなった部屋を見て、よし、と思う。
夕飯は鶏肉を買ってきて韓国風の味付けして食べた。

6/16
小田島師匠のうちへお邪魔して音楽を聴いたりする。かなりリフレッシュした。

6/15
いい加減曲を作らねば!という気持ちで作業。いや、ずっとそれは頭にある。なかなか納得いく形にならない。そろそろ何か出来てもいいもんなのだができない。それでも少しづつ少しづつ何かに近づいてはいる。その実感はある。しかしふと、このまま何も出来なかったらどうしよう、という気持ちにもなる。そんなわけないだろうという気持ちもある。だからちょっとずつ性懲りもなくあてもなく取り組んでいるけれど、いつまでたっても出来ないと、いつまでたっても出来ない気がしてくるんだな。王舟やビーサンが「一人で作るのはつらい。動機も特にないし何も生まれない」としょっちゅうクダを巻いていた理由が今になって分かる。
夕方。友達から、そのまた友達が引っ越すんでいらなくなったプロジェクター用のスクリーンを引き取る気ないかと連絡が入った。せっかくだから貰っておくことにした。初めて合う人のうちへお邪魔して、夕飯までご馳走になる。帰り際「夏目くんの曲聞いてみたいなあ」と家主。地獄の時間到来。テレビで自分らのPVが流される。

6/14
ゆったり過ごした。猫の写真を撮ったりして。そしたら何か浮かびそうな気がふとして、そのあと作業が捗った。

6/13
起きて烏龍茶飲む。誕生日。親父が鰻を奢ってくれるというんで成田山へ。お参りしたり、御守り買ったり。鰻、美味しかった。ここ数年食べてなかった。久しぶりに食べたら、好きな食べ物を聞かれた時は鰻と答えようと思うくらいにうまかった。ケーキも食べて帰宅。サンキューマイファミリー。映画が観たくなって、自転車でアップリンクへ。井の頭公園に着いた時、晴れていたけれど細かい雨が舞っていた。気にならないくらいの雨にも池の水面は小さな一粒一粒にちゃんとまあるい波紋を広げていて、夕暮れの空を映すそれがとても綺麗に見えた。数件、友達からBTSのライブ配信の連絡が入った。観てる?という連絡。もちろん自分の誕生日のことはみんな知らない。バンドの元マネージャーから同様の連絡が来た時に、少し寂しい気持ちになった。それまでは何も感じなかったのに。ああ、世界は俺のことなど気にせずBTSに夢中なのだなと、当然すぎることが突然重大な事のように思えた。この瞬間、ちょっとBTSが嫌いになった。無駄な気持ちの動きだから、クールダウンしないとなと思った。そう思ったら、ああ、もしかしてクリスマスが誕生日の人がちょっと寂しいというのはこういう事なのかもなと思った。あと、誰にも気づいてもらえなくて寂しい、という感情にも、もしかしたら、ぼんやりしているように見えて実は特定の誰かがいるものなのかもしれない、というようなことを考えた。古本屋を3つ見た。関根さんが居なくなってからはめっきり行かなくなったバサラブックスで物色している時、若い青年に声をかけられた。「応援してます」と彼は3回くらい言った。ココナッツディスクへ。久しぶりに吉岡さんがレジにいた。最近何しているのか聞かれたから、やっと少しやる気が出てきたので曲を作ろうとしていると言うと、「夏目ロスなので、早く聴きたいです」と彼女は言った。夏目ロス…?と聞き返してみた。「かなりの夏目ロスです」と彼女は返した。やる気が漲る。さっきのちょっとした気の沈みが嘘のように晴れる。簡単な人間で良かった。夏目ロスに応えるために、夏、メロスになる、とダジャレを心で唱えるくらいには気分が良くなった。
ホン・サンス「逃げた女」優勝。帰ってちょっとだけお酒を飲んだ。

6/12
朝、サントリーウーロン茶をゴクリと飲んだ。オフ。午後、世田谷文学館で安西水丸展を見た。とても良かった。かわいい手ぬぐいを買った。映画が観たくなって、家でゴジラを観た。2014年のハリウッド版。これがいいんだな。ちゃんと驚かせてくれて。

6/11
朝、水道水をかぶのみ。練習。午後、詞をそろそろ書きたい。ぼーっと考えた。思っていることを言いたい、という気持ちと、特に言いたいこともないという気持ちがどっちもある。曇りの日の海と空みたいに、静かに、ぼんやりした水平線で分かれている。なので、その景色をそのまま切り出せたらいいのかも、と思う。夜は青椒肉絲を作って食べた。かなり上手にできた。寝る前、体を動かしたくなって自転車に乗った。結構走ったらドンキホーテが見えたから寄ってみた。人がいっぱいいて驚いた。どこも遊ぶところがないのか、集まってきているようだった。俺もそう。せっかくだから寝間着用のTシャツのパックと、そういえば切れていた糸ようじを買った。まだ走り足りなくて、広い公園まで行った。ベンチで仰向けになって、何してんだろうと思いながら自撮りして帰宅して寝た。

6/10
朝、グレープフルーツを切って食べた。いつもは真ん中で切ってスプーンで食べてる。今日はナイフで綺麗に切り出して食べた。作業。なんだか昨日の疲れがある。気分転換にちょっと部屋の模様替え。スッキリさせた。

6/9
起きたら暑い。ソイジョイを食べた。コミューンに行って展示見て、dizzyマガジンを買った。久しぶりにパドラーズにも行った。山ちゃんと川辺とアメリカンユートピアを観た。3回目。見終わったあと外へ出ると夕方で、風が涼しくなっていて気持ちよかった。ちょっと飲んだ。二人は結構飲んでいた。酔っ払いと話していると酔ってない方は集中力が切れやすい。酔ってる方は集中もくそもないけど、こっちはなんだか会話がどうでもよくなってくる。あー話が全く頭に入ってこねえと自覚しながらその状態の自分もへべれけの相手も放っておく瞬間は結構楽しいなと思った。

6/8
ギターの練習。あんまり上手くならない。すぐできるようにならないものなのか。ジョアンドナートの好きな曲のリズムをデジタクトでコピるなど作業。ちょっとしたフレーズが思いつくなど。夜、小田島さんと電話で結構長く話した。

6/7
起きてアイスコーヒー。昼過ぎからギター練習。コラージュ。普通の日だけどいい日。部屋を掃除。

6/6
起きると昼。サンドイッチ美味しい。コロナ前、クラブに行くことは憂さ晴らしの一つだった。行けば酒を水みたいに飲んで踊った。次の日は代償。前借りした元気のツケを支払う日。しかし昨晩は健やかに過ごせたから、体はちょっと重いくらいですんでる。楽。こんくらいがいいかもと思う。youtube見ながら筋トレとかした。行ったことないブックオフに車を走らせて、コラージュのネタになりそうな洋書をいくつか買った。ネット麻雀して寝る。

6/5
起きてコーヒー。午前中に家を出て、日本橋のレストラン桂でメンチカツ。TOHO日本橋でアメリカンユートピア鑑賞、二回目。何度見てもいい。観終わったあと、劇場の出口で知り合いに話しかけられた。よかったすねーという会話。あんみつ買って帰宅。余韻に浸る。夜、適当にご飯を済ませて街へ。深夜、1年以上ぶりにクラブへ遊びに行った。いろんな人にあったけど、Kさんに偶然会えてよかった。とてもお世話になったのに、バンド解散後に直接挨拶できていなくて心に引っかかっていた。元気にしてたのかよ!と言って抱きしめられた。PCR陰性だから俺にいくら抱きしめられても安全だと言ってた。3、4回は熱く抱擁された。
朝帰り。眠い。コンビニでチルドのラーメン買って食って寝た。

6/4
朝、コーヒーをいれる。ここ数日考えすぎた。いろいろやるのを諦めて、半日かけて幽遊白書を全巻読んだ。そしたら復活した。考えることが好きだ。あらゆる物事について。知ったり考えたりするのは楽しい。それに没頭しているうちに、考えてるんじゃなくて悩んでるみたいになることが結構あるよ。一度そうなると、だけど、まただけど、と自分でおいたコーンの間を行ったり来たり。今週はそんな感じで過ごしちゃった。けどなし人間はコーンなし人間なんだ。どこにも折り返し地点がない。それが不安になる時はまた置けばいい。今はいりません。僕は死にましぇん(101回目のプロポーズ)の感じで。

6/3
朝、烏龍茶をがぶ飲み。やっぱりなんか調子が出ない。調子なんて気にしてないよーんというテンションを装ってみてもやっぱり何か気持ちにつっかかりがある。午後は練習とコラージュ。ちょっといいのがいくつかできた(けど…だからなんだというのだ)。この、(けど)みたいな気分につきまとわれている。何かにつけて(けど)を付け足したい悪魔ちゃんが住んでいるらしい。けどなし人間に俺はなる。と思いながら寝ることにした。

6/2
起きてどら焼きとお茶。午前中は読書とか、音楽聴いたりとか。午後、作業とかコピーとか。きのうバーンの映画を観てモチベーションがぐんと上がったはずだったんだけど、なんだか調子が出ない。調子が出なくても練習はできるのでやってみるけど、何をやってもやっている気がしない。なんだろう。気持ちって難しい。ちょっとしょんぼりした気持ちで、昔の雑誌から鮎のイラストを切り取った。かわいい。

6/1
起きた。チャイと白和え。食い合わせが悪い。ソイジョイを買い足さないといけないなと考えていたら、ふと、今週は午前中はゆっくり考え事をして、午後に色々やろうと思い浮かぶ。いいアイデアな気がする。けれど、腕が痛い。昨日草むしりのあとにちょっとかぶれた所があった。たまに、相性の悪い草木に触れると肌が荒れたりすることがあるから、きっとそれだろうと思って放っておいたんだけど、様子が変。痛い。見た感じも赤いブツブツが広がってて気持ち悪い。薬局が開くのを待って軟膏を買って塗ってみても痛みが引かないので、皮膚科へ。多分毛虫だと思うんですけど…と患部を見せると、「正解でーす!」と先生に言われた。軽いな。飲み薬と塗り薬をもらって帰宅。午後、作業、練習、コラージュ。夕方、「アメリカン・ユートピア」を観に行く。翔ちゃんとうーちゃんと高原くんと、4人で見る約束。誰かがまとめてチケットを取るとか面倒だからそれぞれ買って現地集合ということになっていた。うーちゃんと俺しか来なかった。あいつらはうんこ野郎だ。映画は言わずものがな良かった。2009年、バンドのファーストアルバムのマスタリングの日にデイビット・バーンがSHIBUYA-AXで来日公演をした。マスタリングの意味が分からないままスタジオに行って、マスタリングの意味がわからないまま作業に立ち会って、曲順を決めて、アルバムは完成した。達成感は思っていたより全然なくて、よく分からないものがよく分からないうちに出来上がってしまった虚しさの方が勝っていた。でも、ま、こんなもんなのかな。初めての体験というのは、往々にしてこういう感じなんだろうよ、と、納得することにした。一緒にスタジオで作業してくれていた啓四郎さんが、バーンが来てるから観に行こうよと誘ってくれた。二人ともチケットは持っていなかったが当日券が出ていた。確か8500円だったと思う。高えよと思いつつ払って、入った。初めてのSHIBUYA-AXだった。かっこいいハコだ。バーンを見ることになるとは、今朝も思ってなかった。来ているのは知ってたけど、啓四郎さんに誘われなければ来る気になっていなかった。高校一年生の時、ストロークスが好きだった。退屈そうで良かった。ヒップホップにはファッション的に合わなくて入っていけなかったけど、スキニージーンズにTシャツなら自分でもカッコつけれそうに思えた。彼らがインタビューでルー・リードについて語っているのを読んで、ベルベットアンダーグラウンドを聞くようになった。古い外国の音楽はビートルズくらいしか聞いていなかったけれど、それをきっかけにいろんなのを聞くようになってトーキングヘッズに出会った。ニューヨークに憧れを持つようになったのもこの頃からだ。複雑だったのは、やはり高校一年生の時に世界貿易センターへのテロがあったこと。アメリカは、ニューヨークは、憧れを抱いていい対象なのだろうか?という疑問が浮かんだ。話を戻す。彼らは服装は普通なのに、ドライでギクシャクした曲と演奏が最高にかっこいいと思った。MDに入れて、毎日聞いた。そのバーンが、目の前に現れた。すごいことが起こっている感じがした。起こると思っていないことが人生には起こる。この場合、いい意味で。ライブの感想を書くときりがないからやめる。一つだけ。ライブが終わったあと、なんとなく、階段を一段上がった気持ちになった。すごいものを見た。すごいものを知れた。知る前の自分とは、もう違う人間になったような気がした。
映画を観ながらその時の感覚を思い出していた。

5/31
7時に目が覚めた。ゴミ出して、コーヒーとソイジョイ。せっかく早起きしたから、庭の草むしり。午前中いっぱい張り切る。昼、適当に惣菜を食う。ネット麻雀しながら休憩。午後、作業。今日は主にコピーとギター練習。途中、チャイを作って飲む。いっぱい作った。残りは冷やして明日飲む。夜、白和えを作った。豆腐一丁使うと、最終的な量がやばい多くなることを知った。そういえば何日か本を読んでない。字が欲しくなってSF短編を読む。

5/30
朝、コーヒー飲んで、イケアへ。色々買う。昼はなんだか無性にのり弁が食べたくなって、食べた。ちょっと休んで、下北沢へ。すばらしかのワンマンライブ。いつぶりかのライブハウス。入ると、背中の筋肉の薄い女の子たち。お互いを見つけて、手をとって、柔らかい声で喜ぶ。暗いライブハウスの一角がフワーッと明るくなる感じ。魔法を持ってない人たちは、俺も含めて、じっと待つ。ぼーっと待つ。DJがかけるロック音楽。いい。大きい音。いい。
カバーオンリーの第1幕が終わってインターバルの時間に外へ出たらカズヘイ君がいた。一緒にタバコを吸った。まだ時間があったから散歩。お腹空いてなかったけど、目に入ったら食べたくなっちゃってせい家を食べた。うまい。こんなにうまかったっけ。第2幕。やっぱオリジナル方が全然いい。楽しかった。面白かった。疲れた。終演後、PAやってた馬場ちゃんと話した。すみながくんとも話した。かとうとちょっと話した。ダラダラしてたら馬場ちゃんが一緒に帰ろうと言うからそうすることにした。ライブハウスに来て、バンドが演るのを見たのは結構久しぶりだったわけだけど、「一緒に帰ろうよ」と誰かに言われることのほうが久しぶりかもと思った。

5/29
土曜。ちょっと出てかき揚げそば。阿佐ヶ谷を散歩。タバサでまんじ固め。うーちゃんがゲストで来た。収録後ロータリーで小1時間飲んだ。

5/28
朝、サウナ。午後、作業。サーっと時が過ぎて、寝た。

5/27
なんとなく午前中はぼーっとした。午後、机に向かう。色々やる。いい風が吹いている。夜はサラダをいっぱい食べた。

5/26
チャイを作って飲む。昼、新しい楽器が届く。弾く。作業。特にこれといった成果はない。けれど、大事なところにタッチした感じ。「来ないよりは遅れてくる方がまし」というポルトガルのことわざを知った。夜、自転車で走る。

5/25
起きてコーヒー。壁を塗ってもらう日。9時から開始。見守る。とても綺麗になって満足。夕方まで、掃除。づローリングを気合いれて磨いた。夜はりえこさんとサツキとちょっと飲む。久しぶりに新宿に行った。お酒も出しているし、時間も短縮していないお店がけっこういっぱいあった。

5/24
7時に目が覚めた。トッポを食べた。アイスコーヒー飲みながらなんとなく「キンザザ」のDVDを見た。そのあと作業。なんとなくノらない。ま、ノることなんて滅多にない。適当に昼。午後、引き続き作業。以前ノってこない。終わりかけにちょっと何か見えた気がした。夜、ちょっと走った。幽遊白書を読んで寝る。

5/23
オフ。ゆっくり起きる。ヨーグルトを食べる。晴れているから散歩。蕎麦食った。ゲーム。ぼーっとする。寝る前に「ゴジラの逆襲」をちょっと見た。

5/22
起きる。コーヒー。作業。デジタクトでいくつかリズムを作る。昼、あまりのピザ。午後、作業。夕方、そろそろ食うもの考えないとなという時間にリカさんからライン。カネコんちで中華食ってるから来ないかと。ちょうどいいので行って、食べた。他愛もない話を数時間。桃、猫、鳥、サメ、などについて。桃、旬は夏だよな確か。早く食べたい。楽しかった。

5/21
金曜日。朝起きる。パルテノ。作業。昼、宅配ピザ。午後、作業。何かが進んだ感じ。夜は車に乗って走った。雨がやんだので夜風を入れた。

5/20
木曜日。コーヒーとソイジョイ。作業。コラージュも結構やる。昼、適当。夜、なんかやる気が出ない。レコードをいくつか聞く。読書。風呂沸かして入る。寝る。

5/19
朝、コーヒーとソイジョイ。そろそろ一旦ソイジョイ飽きたかもしれない。結構気合入れて掃除。午後に壁塗りの下見がある。ダイニングの壁を塗ってもらう。業者に頼むと高いから自分でやろうと思っていたところ、舞台をやっていたタナサトがコロナで仕事がなくなってリフォームをやってると聞いて頼んだ。もしかしたらトイレ借りるねってなるかもとか、もしかしたら喉乾いてるかもと考えると、水回りの掃除も必要になるし、烏龍茶買っておいたほうがいいよなとか、人が家に来るとなると案外することが多いことを久ぶりに感じる。あと、そういえばスリッパがない。なくても別にいいんだが、いい機会だし近くのホームセンターで買った。その時に、どうしたらいいかわからくてずっと溜め込んでいた乾電池の回収ボックスを見つけてラッキーと思った。
下見はサラっと終わった。トイレも使わなかったし、烏龍茶も飲まなかったけど良かった。スリッパはばっちり役に立った。
夕方、もう作業する気にもならない。「東京物語」を見る。結構久しぶりに見たけれど、多くの部分を覚えていた。死の匂いが濃い。音楽も寂しい、悲しい音が多い。やっぱりちょっぴり苦手というか、少し遠くに置いておきたい感じのする映画だなと改めて思った。

5/18
朝、水道水をがぶ飲み。10時、のんちゃんに誘われてミスドで話す。コーヒー。のんちゃんはダイエットしているといいながら朝からドーナツを二つ食べていた。せっかくだから昼も一緒に食って帰宅。午後からは作業。夜、ゲーム。

5/17
朝、起きる。ちょっと体が重たい。アイスコーヒーとソイジョイ。アイスコーヒーは作るのちょっとだけ面倒だから、スーパーでペットボトルのを買っておいた。そろそろアイスだなと思って。味にこだわりない。けれど、小さい頃から母が飲むんでブレンディーのやつがいつもうちにあったから、ついそれを買う。もっと安いのもあるし、味は大して変わらないと思うけど。馴染みってある。ブレンディーじゃないとなんかきまりが悪い。
ここ数ヶ月、楽器をいじった。特にあてもなく。楽しいから。それでなんかできたらいいなーと思って。けれど、できない。そう簡単に曲ってできませんよ。知ってました。だから、そろそろ気合いがいるなと思いつつ今日は作業を始めた。気持ちが大事。そしたら、ちょっと風向きが変わった、気がした。昼はミスド。午後も作業。飽きてからは音楽をいっぱい聴いた。夜は散歩。コンビニの前でちからさんにばったり会った。最近何してんのと聞かれて、曲作ってますねと答えた。そこそこいいのできると思います。と、まだ何にもできてないのに言ってみた。バッチリ名曲期待してますよ!と言われた。名曲かあ、そう簡単なもんじゃないっすよと思ったけど言わなかった。ですね、と答えた。自分が心から好きと思えるものを作ってみたいなと思った。

5/16
朝、パルテノをまた食べる。うまい。去年からちょっとずつ読んでいたチョン・セラン「屋上で会いましょう」を読み終えた。とってもよかった。猫が叫びながら走り回ってるのでどうしたのかと思って見たら、紙袋の紐を首に引っかけてしまっていた。動くとかシャカシャカ音がするからびびって走る。走ると音がもっとするから止まれない。ぐるぐる同じルートを走り回っている。バカだなと思ってちょっと見ていたら疲れたのか止まった。止まると、音も止む。きょとんとした顔で俺を見ている。仕方がないので袋を取ってやった。

5/15
朝、パルテノを食べてみた。うまい。コーヒー淹れてちょっと作業。読書。昼食うときに、毎日毎日何かを食べるのってちょっと面倒になる時があるよなと思った。最近それだ。何を食べたいのか考えるのが面倒だ。贅沢な悩みだよな。夕方、レコ屋でストーンズの「女たち」を買う。自分が何を聞きたいのか考えるのが面倒な時はストーンズを聴く。マカボイでお茶。そのあと久しぶりにアルコールをちょっと飲んだ。やっぱりまだちょっとだけ苦しくなる。

5/14
朝、コーヒーとソイジョイ。サッと起きて、作業。ちょっと声出し。掃除。昼、適当に済ませて夕方まで作業。夜、ブリを煮た。近所のスーパーでリカさんに偶然あった。

5/13
朝、起きたはいいけれど何もやる気にならず午前中はぼーっとゲームした。外はくもり、と思っていたけれどパラパラ雨が降っていた。適当に飯。今日のことなのに何を食べたか思い出せない。午後になっても一向にやる気が出ない。何もしないことにもすぐ飽きた。ブラジル音楽の歴史の本を読みながらスポティファイで気になる作品を聞く。スマホで。便利だなあと思いながら。しばらくすると「俺がブラジル音楽を聞いたところでどうなるっていうんだろう」という気持ちが湧いた。それを言っちゃあお終いだ。もうこいつには付き合ってられん、という自演にも飽き、どうせなら一日棒に振ってしまおうとまたゲームをした。夜、ブロッコリーを食べて、声とか出したほうがいいかもなと思い立ち車を走らせながらワーワー怒鳴ってみる。気持ちいい。お茶を買いに立ち寄ったローソンで千葉にいそうななんでもない感じの若者が3人。まあ俺もか、と思いながら横を通り過ぎつつ予定になかったポッキーが目に入ってついでに買おうと手を伸ばした。けれど、なんだか、今日はもうこのポッキーも買わないほうが怠惰でいいんじゃないかと思いついて、やめた。そうしたらなんだか気持ちが急に晴れた。風呂を沸かして寝る。

5/12
起きて牛乳をガブ飲み。作業。昼。食ってる最中、映画が観たくなってやってる映画館を調べた。新宿で侯孝賢特集。「風櫃來的人」を観た。とてもよかった。「バナナパラダイス」の二人にもまた会えた。紀伊国屋で参考書。ユニオンでレコード買って帰宅。ちょっと作業。ちょっと運動。寝た。

5/11
起きてコーヒーとソイジョイ。新しい味を食べた。作業。昼食って、作業。集中。本を読む。ひじき煮て食う。風呂入る。寝る。

5/10
起きてコーヒーとソイジョイ。月曜日。天気よし。気分良し。作業。昼、適当にすませて作業。掃除。夕方、自転車で走る。友達と話す。レコ屋に行く。「ダブルファンタジー」をLPで聞きたくて買う。あと、ちょうどほしいなと持っていたCDも見つかった。レコードだと高いやつ。サブスクにもない。本読んで寝る。

5/9
なぜか5時に目がさめる。薄く目を開いたままぼーっと1時間くらい過ごす。眠りに戻らないから、諦めて顔を洗う。思い立って、自転車をメンテナンス。唯一気に入っていなかったステムの角度。これを変える方法を知ったのでトライ。うまくいった。それからキッチンの掃除。休憩にネット麻雀。窓も拭いた。うどん茹でて食べた。自転車で下北沢へ。なんとなく行ったら友達がたくさんいた。近しい人にも最近コロナが出てるから、あまり飲み食いする気にはならず、美味しそうなものいっぱいあったけどやた。が、日差しがすごい。チャイとトマトジュースをガブ飲み。
友人Iの長男のことを集まった女たちがやたらかわいいかわいいと言う。思ったことを口にするのはまあ結構だけど、こう大人がみんなして言うのを他の子たちって案外聞いている。嫌だろうなと思っていたら、友人Mの長女がふとした時に「みんなそれぞれかわいいところがあるよね!」と大きな声で言った。そうだよねと思った。かわいいって言われたいよな。その子の弟をブンブン振り回して遊んでいたら、私もしてほしいと甘えてきた。俺は疲れていたから、嫌だと言ったら泣いた。なぜ泣いているのか聞いたら、だって弟はやったのに私はやってないもんと言う。誰かがやったからって自分がやれるという理屈は通らないんだなーとクソ正論をぶつけてみたらまた泣いた。が、数分後にはケロっと甘えてきたからブン回したら満足そうだった。
夕方、涼しくなってきたところで帰宅。住宅街のあちらこちらで薔薇。線路沿いの紫陽花は蕾をたくさんつけ始めている。駅の近くになると母の日だからだろう、普段花を買わなそうな男の子が花束を持って歩いているのを3人くらい見た。

5/8
朝起きる。天気がいい。コーヒーを飲む。小津「晩春」を観る。こんなにいい映画があっていいのかというくらいにいい。自転車で近所を散歩。ちょっと前に行って気に入った神社にまた出向いてみた。妹に安産守りでも送ってやるかと思いついて買った。その時に、そういえば妹の住所を知らないことに気づいた。帰って少し作業。そのあと掃除。肉を食って寝た。

5/7
天気が悪い。気圧の影響だろう、寝起きの気分がどんより。ひとつ締め切りがあったから取り組んだけれど、机に向かうのがしんどかったのでテレビ見ながら寝っ転がったまま書いた。夕方には思いのほかイイ感じのが出来上がった。分かんないもんだ。夜は久しぶりにラーメンを食べた。本屋に寄ったら「平成ゴジラクロニクル」という5000円もする本が目に入った。さすがにこれは買わなくていいよなと思ったはずなのだけど、気づいたら買っていた。帰ってざっと見て寝た。

5/6
起きてコーヒ飲む。風呂入る。メルカリで仕入れた90年代リーバイス501を履く。いい感じである。大学時代の友達からメール。ドキュメンタリーを撮ったと。珍しくすぐ返信した。自転車を漕ぐ。晴れていて気持ちいい。小さい川のカーブ。車体が少し傾く。走ると、心のとげとげがそれに沿って剥がれていくような感じ。ピーラーで皮を剥く感じ。タツミと加藤とスクラッチでご飯食べて、GOKへ移動しすばらしかのレコーディングを見学した。馬場ちゃんにも久しぶりに会う。モニタールームでしばらくバンドの音を聞く。バンドのやり取りは不思議だ。ちょっと、何言ってるのか部外者には分からない。確かに日本語のはずなんだけど。それをでかい器量で受け止めている馬場ちゃんを見ながら、ああ俺もこの大らかさに助けられて来たっけなと思ったりした。楽しかった。帰るとき一人でコーヒー。お店にはやまのはくんがいた。録ったばかりの音源を聞かせてもらう。とても良かった。みんないいものを作ってる。帰ってぼーっとしていると沖縄のウエズさんからライン。弾き語り聴きたくなったと。今はやる曲がないからできないけど、できたら言いますねと返信した。

5/5
こどもの日。起きる。朝、花をありがとうと母から電話。母の誕生日だから、こどもの日をこどもの日と思ったことがこどもの頃からない。一日、作業。ここ最近取り組んでいたものをいくつかまとめて聴いて、人に渡した。夜はカツオを食べた。ホライズン・ゼロ・ドーンを数時間やって寝た。

5/4
朝、起きる。オンラインで喋る予定の10分前くらいに目が覚めて焦った。朝に「まだ眠い」と感じることはほとんどない。いつもパッと起きてささっと動く。今日は違った。ああなんかだるいなと思った。
とはいえ動き出せば体は軽かった。作業も好調だった。きのうの残りのミートソースを茄子焼いた上にかけて食べた。天気がいいので外にコーヒーを買いに出て、隣駅の高級マンションに隣接したちょっとした雑木林のベンチに座って飲んだ。去年長野に滞在して以来、木々がわさわさしているのを見ると気持ちが落ち着くようになった。いや、昔からそうだったような気がするけどより一層そうなったというか、そういう自分をしっかり知れた。帰って作業。読書。夕方、また自転車にちょっと乗る。気持ちいい。人がいないところでマスクを外して走る。気持ちいい。夜、チャイを作って飲む。ローリングストーンズのファーストとセカンド聴いて寝る。

5/3
起きてチャイを作る。飲んで作業。なんか集中できない。昼、息抜きにドーナツを食う。午後、再び取り組むもやっぱりなんかノラない。風通しが悪い。悪い日は悪い日になりにやるしかない。途中からコラージュ。貼ったり切ったり。ふと手にした冊子に「Imagine Peace」の文字。今見ると意味が違って見えなくもない。このパンデミックの最中、戦争ってどうなってるんだろうとちょっと考えた。夜はミートソースを作って食べた。あした起きたらなんかロックのレコードを聴きたい。

5/2
起きて水をがぶ飲みしてみた。今日も休み。窓を開けて、洗濯。干してもよかったが、雨の予報も出ていたから乾燥機かけにランドリー。そのあと散歩。自転車で。ちょっと走って、なんとなく神社へ。こんなに大きいのあったんだ。安産祈願が有名なのか、祈祷を待つ妊婦さんがたくさんいた。よく晴れていた。変なBGMが常にかかってた。近くのグラウンドで少年野球の試合。通りかかったときちらっと覗いたら満塁だったから、自転車に乗ったまま見入ってしまった。バッターボックスには自分と同じくらいの体格の少年。でかい。内野フライ。続くバッターもまたしてもでかい。打ちそう。カキーン。一瞬ドキッとしたが、ライトが2、3歩後退してしっかり補給。スリーアウトチェンジ。

5/1
休み。ゆっくり起きた。午前中「ガス人間第一号」を観た。傑作だった。昼、散歩。コーヒー飲みながら歩く。「ゴジラvsスペースゴジラ」「ゴジラvsデストロイア」を観る。これで平成ゴジラを完走。気持ちいい。「ゴジラvsデストロイア」はけっこうよかった。他とは違い、ゴジラが出てこないシーンの方が面白かった。かなり切ない映画だった。どこにも救いがなかった。かつてゴジラを殺すために人間が使用した化学兵器オキシゲン・デストロイア。これがきっかけで海底に生まれてしまった怪獣デストロイアが東京に出現、破壊を繰り返す。ゴジラとデストロイヤを戦わすためにおとりとして東京へ連れてこられたゴジラジュニア、デストロイヤにメッタメタにやられる。最終的には空から突き落とされ瀕死になっているところを破壊光線でとどめを刺され死亡。えぐい。ブチギレたゴジラ、デストロイヤを倒す。ああデストロイヤ、お前はなんのために生まれそしてゴジラに殺されなければならなかったのか。その後、ゴジラはジュニアのそばでメルトダウン。東京、死の街へ。なのに人間はぼんやりしている。これは核を弄んだ人類の償いなのよ…とか言ってるがそんな場合か。一人、三枝の「私の役目は終わった」という台詞は刺さった。彼女の涙は本物だった。

4/30
朝、起きる。飽きずに毎朝起きている。作業。昼休憩してまた作業。夕方、車で花すけへ行き母の誕生日の花を発注。ついでに作業部屋に置こうかなとギリアという名前の花を買う。かわいい。名前はゴジラに出てきそう。帰りがてらなんでもない中華屋に入って麻婆豆腐を食べた。空がとても綺麗な日だった。

4/29
朝、ソイジョイの抹茶味を食べた。なんか他のより柔らかい気がした。それだけをはっきり覚えていて、あとのことはすっかり忘れてしまった。

4/28
起きてコーヒー。作業。午後、作業、コラージュ、読書。「ゴジラvsメカゴジラ」を観た。けっこうよかった。

4/27
朝、コーヒー、作業。いい感じ。昼、日暮里へ布を買いに出る。シンセやミキサーにかけるための布。問屋にはいろんな布があって、いろんな人が来ていて楽しかった。布ならなんでもいいやと思って行ったけど、見ているとかわいいのがいっぱいあって悩んだ。あんまり行かない場所だから周辺を散歩。けっこう歩いた。日が暮れて帰宅。日が暮れる里と書いて日暮里か、と考えながら。

4/26
起きてサントリー烏龍茶をがぶ飲みする。作業。コラージュ。昼はケンタッキーを食べる。コーヒー飲んで一休み。午後も作業。夕方、チャイを作る。美味しい。19時ごろまで色々試す。終わろうと思った頃になんとなく見えてきた。夜は「2010年代海外SF傑作選」を読み始めた。「ゴジラvsモスラ」を観る。特に最初の20分、信じられないほどつまらない。誰がこれでいいと思ったのだろうか。小林聡美がかわいいからギリギリ見れるものそれ以外全部が最低。モスラが国会議事堂でサナギになり成虫として羽を広げるシーンはなんだかけっこういい。ラストのゴジラ、バトラ、モスラの三つ巴横浜決戦はかなりかっこいい。夜のベイエリアが破壊されつくす。気持ちいい。バトラの観覧車アタックに興奮した。

4/26
朝、けっこう早めに起きた。コーヒーとソイジョイ。作業。コラージュ。作業。ちょっと遅めの昼休憩、野菜炒め。メルカリ1件発送のためコンビニ。ついでにコーヒー。外は晴れていて日差しが強いが、風は冷たかった。なぜか、アモイの風を思い出した。似ていたわけでもないのに。最近は油断すると海外に行きたいなと考える。いつになることやら。去年の春に書き直したり書き加えたりした、しかしタイミングがなくて日の目を見ていない「東アジア巡演日記・改訂版」を読み返す。2017年に韓国、台湾、中国を2週間に渡ってツアーした時の日記だ。あの時の経験が今の自分を形作っていると言える。それくらい刺激の多い旅だった。楽しかったから戻りたいのではない。むしろ体力的にも精神的にもキツかった記憶がある。けれど不思議と、新しいステージで何が通用しないのかを痛感する事は、気持ちいいことでもあった。悔しい思いもたくさんしたけれど、心にはいい風がずっと吹いていた。
夜、こんにゃく食べた。妹から妊娠したとラインがあった。めでたい。なんて呼ばれたいか考えておいてと言われたから「なつめくんで」と返した。妹よ、体に気をつけてくれ。

4/25
起きる。ヨーグルトとキウイを食べた。コーヒー飲んだ。今日はオフ。午後から晴れたけど外へ出ずゲームしたり本読んだり。昼は鳥肉を食べた。夕方に小津「麦秋」を観た。もうこうなったら一歩も外へ出てやらんぞと心を決めてぼーっとした。そういえば音楽は何も聞かなかった。映画に出てきた音だけか。ただ時間が過ぎた。

4/24
起きる。コーヒー飲む。洗濯。けっこう溜まってた。本を読む。サラダを食べる。夕方自転車で阿佐ヶ谷へ。「まんじがため」。今日もよく喋った。終了後、少し談笑。昔やったゲームの話で盛り上がった。メタルスラッグやりたくなった。

4/23
目が覚める。眠い。晴れてる。コーヒー飲む。今日は愛するチェヨンの誕生日なので彼女の好きな苺を食べる。午前中、作業。きのうあんまりはかどらなかったから、新しいことしてみようかなと気になった曲をコピるが難航。すごい好きだけど、自分からは出てこない感じの音なのだった。でも好きだから、やってみたいじゃんと意気込んで粘る。昼はホタルイカを軽く食う。午後も引き続き粘ったらちょっと見えた。
夕方、自転車で原宿へ。気持ちいい。ケイカに誘われてカプホルイベントなるものに行ってみる。周りは制服の若い子ばかりだった。けど楽しかった。長居できない感じだったのですぐ解散。同じ会場へ行ってた湯山と落ち合って韓国料理を食べた。そのあとカイトくんの展示に顔を出す。とてもよかった。木をもらった。自転車で帰宅。この感じ久しぶり。ゆっくり40分くらい漕いだ。長い踏切に捕まっているとき花の匂いがした。甘い匂い。隣に停まった軽自動車からラジオの音が漏れていた。エンジンの音がうるさいから何を喋っているのかはわからない。それと踏切の音。こないだ山下カントクと「家族ゲーム」のヘリコプターの音の話をしたことがよぎった。その時、前を横切る電車の中に友達の姿を見た。確かじゃないけど。連絡しようかなとケータイを持ったところで踏切が開いたからやめた。苺を食べて風呂に入って寝る。

4/22
起きて水を飲む。ナウシカやっぱ面白い。作業してみるけど集中できず。ぼーっとする。牛モモブロックが安かったので買い、ワイン煮を作ってみた。ものすごい硬い塊ができた。悲しい。茨木のり子「ハングルへの旅」を読む。

4/21
起きてコーヒー。午前中作業。いい感じ。午後も引き続きやる。夕方、藤村と話す。夜、自転車に乗った。なんとなく寝付けず、youtube見ながらノンアルコールビールを4本くらい飲んだ。

4/20
起きてシャワーを浴びる。午前中から作業とか。結構捗る。午後も引き続き。コラージュもちょっとやる。夜、ナウシカを10年ぶりくらいに読み始める。久しぶりに走ろうかなと思ったけどなんとなく面倒になってやめた。

4/19
きのうマインドが沸いたせいか4時半に目が覚める。すぐに寝りに戻れそうにないから本とか読んだ。8時くらいに眠くなって寝たけど9時には起きた。今日はオフ。日曜日の代わり。といってもまあ、楽器に触れないくらいしかいつもと違いはない。「ゴジラvsビオランテ」を観る。よかった。画作りとプロットはとてもいい。脚本や役者はまるでダメだった。特撮はめちゃくちゃよかった。ビオランテの造形かっこよすぎ。死に方最悪。全体的には面白くないんだけど結構よかった。午後、髪を切る。ついでにちょこっと友達の古着屋に挨拶。帰り道、ルーリード「The Kids」の歌詞について考えた。ちょっとまとまって、嬉しい気持ち。夜は久しぶりに「家族ゲーム」を観る。超いい。自転車で軽く走った。

4/18
朝、コーヒーと苺。風呂入りながらネット麻雀。支度して代官山へ。気持ちよく晴れてたから途中代々木公園でぼけーっとした。ラーメンやんぐポップアップのイベントでDJ。ひとたくさん。洒落てる場所だな。みんなおしゃれしてて楽しそう。最近会ってなかった人にいっぱいあった。元気な人も、そうじゃなさそうな人もいた。「夏目くん元気かなって気にしてたよ」と伝言もいっぱい聞いた。お客さんもいっぱい来てた。大勢で音楽を聴くのはいいな。時間が過ぎるのが愛おしい。ちょっと遊ぶと、必ずもっと遊びたくなる。遊び足りたことはない。帰りたくないなと思った。隣でハンドソープレスのイベントもやっていた。リソ作品を買った。タイトル「相互扶助」。18時すぎても明るい。西へ向かう帰路の空がきれいに色を変えていくのを見て胸がきゅっとした。大金で卵とじそばを食べた。

4/17
休み。朝風呂に入りながらきのう配信されていたAmasonのライブを見る。その後「ゴジラvsキングギドラ」を見る。やはり基本的には面白くない。特撮は迫力あってすごかった。キングギドラかっこよすぎ。メカキングギドラもかっこよすぎ。シンチェリータでジェラート食べて、阿佐ヶ谷をぶらぶらした。いっぱい友達と話した。

4/16
丸一日作業。22時くらいに終えた。外に出なかった。夜、ゴジラの1作目と84年のを見る。84年のは全然面白くなかった。けどなんで面白くないのか気になって見入ってしまった。

4/15
朝から書類とか整理。ペーパーワーク。苦手だけどやるしかない。めげずにこなした。夜、マンダロリアンのメイキングを見終えた。ギターシンセサイザーに興味が湧いた。やっぱ宇宙っていいよな。

4/14
朝、きのう作った味噌汁を食べる。うまい。作業。気圧が下がっているのか、調子が出ないなりに踏ん張る。昼休憩挟んで午後も作業。ぼんやりながら、なんとなく具合のいい音の集合体を発見する。見〜つけた、という感じ。コラージュをちょこっとやる。貼るまではいかなかった。気になるモノを切った。なぞりながら切っているとなんとも言えない気持ちよさがある。やってると落ち着く。輪郭について考えながら切ることになる。現実に輪郭は多分ない。頭の中にはある気がするけど、いやまてよ、ないかもしんないって今日は思った。ちょっと読書。SFは楽しい。夕方、雨。吉祥寺でサヌキくんと鶴賀さんと話す。帰宅後、マンダロリアンのメイキングを見始める。

4/13
早めに起きる。資源回収を出す。もうなんか、一仕事終えた気持ちになりコーヒー飲んで読書。気になっていたがスルーしていた「うたのしくみ」を読みはじめる。最初にジョアンジルベルトについて書いてあり、おおきのう聞いたばかりじゃんと嬉しくなる。ついでにコードをとってみたりした。昼から作業。あーだこーだやってみる。とにかくやってみる。
夕方、スーパーでブリ買って食う。あと、久しぶりに味噌汁を作る。

4/12
朝、作業。いい感じ。昼、ミスドテイクアウト。作業。
夕方から友達とTWICE鑑賞会。途中、王舟と高城くんが乱入して落ち着いて観れず。二人とも信じられないくらい喋ってた。久しぶりに遅くまで語らう。エンジンかかっちゃった頭を緩めるために、なんとなーくジョアンジルベルトを聴いて寝た。あんまり夜っぽくないよなと思ったりしながら。なんでだろ。

4/11
ゆっくり起きる。朝、風呂に入る。そういえば観てないなと思ってリンチの「砂の惑星」を観る。夕方から作業。いい感じ。未だ瓦礫の中だけど、小さな石ころがたまに上から落ちてくる。その度、隙間から細く光の線が漏れる。そうやって少しづつ明るくなっている。夜、一冊本を読み終わる。気持ちいい。
スーパーでホタルイカ買って食って寝た。

4/10
「地球の静止する日」「禁断の惑星」「ダーク・スター」を観る。ロボットが観たかった。ロボット好き。ついでに「宇宙戦争」も観る。人が逃げたあとのガランとした街を車が走るシーンがとてもよかった。そのあとの暴徒化した民衆も良かったな。夜、マカボイへ行ったらレコードを貸してくれた。ニールヤングが酔っ払った状態で録ったライブ盤とクラシックのレコード。「運命」。完成された作品じゃなくて、瞬間を切り取ったレコードについての話から。

4/9
晴れ。ゆっくり起きる。シャワーを浴びる。午前中は洗濯とか掃除。
午後、夕方まで作業。並行して、好きなバランスの曲をまるっとマネしてみた。結構発見あり。喫茶店でコーヒー。加藤和彦のセカンド「スーパー・ガス」が流れてた。とても良かったので欲しい。
夜は羽田空港までドライブ。飛行機に乗りたい。ロータリーを回って、降りもせず帰宅。大橋さんにもらった「ゾッキC」を読んだ。カレーうどん食べて寝た。

4/8
昨日深夜にちょっと長い散歩をしたら、今朝起きた時疲れがちょっと残ってた。体が少し重い。いい天気。着替えて読書。現代音楽に関する新書。昼、暴力的な食欲に襲われ食べたあと後悔するようなものを欲する。が、そんなもの家にない。近所にもない。カップヌードルをとりえず食べる。
午後、頼まれている仕事をやる。冬のイメージを膨らます必要がある。何も出てこないからヒントになりそうなレコードを出して聞くが、これといってグッとくるものがない。マリオの氷の世界で流れてる曲をググったり恋人はサンタクロースのコードを拾ってみたりする。冬の曲は寒さではなくてストーブとかコートのあたたかさを感じたい。木とか布の感じだな。エチオピアンジャズを聴く。いい。夕方まで作業。
ふと、王舟とバイオマンがやったドラマの劇伴を聞いたらとても良かった。黄砂が来ているらしいことを友達から聞いた。そうなのか。そうらしいぞと猫に報告した。


4/7
気持ちよく晴れた。
午前、コーヒーいれて、作業。昼、パスタ作って食べた。そのあと気晴らしに環八をドライブ。マクドナルドのドライブルーでアイスコーヒー。気持ちいい。
午後、作業。いい感じのループが1つできた気がする。郵便を一つ出して、届いてた見本誌をザッと読んだ。その後また作業。結構捗ったので17時半、終える。本棚に飾ってた塩尻の鉱物博物館で買ったアリゾナの青針銅鉱ていう石が気になってググる。なぜ俺はこれを買ったのか。たぶん、かわいいと思ったんだと思う。

4/6
ゆっくり寝た。今日はオフ。
10時、1ヶ月ぶりのサウナ。曇り空だったのが途中で晴れた。露天の石畳が日光で白く反射するのがきれいだった。散った桜の葉の緑もきれいだった。昼、アジフライ定食。吉祥寺で「JUNK HEAD」鑑賞。ユニオン物色。何も買わなかった。帰り、近所のスーパーの前で藤村にばったり会う。進捗を聞かれた。進捗と言われてもなあ…と思いつつ、聞かれた時答えられるようにしとくと自分としてもいいのかもと思ったので自分が今どういう状態なのかちょっと考えた。
作業部屋の楽器の配置を変更。広く使えるようにした。自炊。魚を煮る。3月は調子が悪かったけど、4月に入って上向いてきてる気がする。

4/5
朝、作業。昼はパスタを作って食べた。昼過ぎ、 気分がなんか落ちたから風呂を沸かして入る。午後も作業。粘るが、結局煮詰まる。マカボイでエヴァの話になった時に借りた「あんにょん由美香」を見る。かなり凹んだ。が、なんでか「コノヤロー」という力が湧いてた。しかし煮詰まり感は拭えず、たまらず、ひさびさにロジへ。気晴らしだ。モタコさんやみのにゃんと話したら気が晴れた。なづなちゃんも相変わらず楽しい人でほぐれた。
分かると楽だから何でもかんでも原因を求めがちだけど、それやめてみよっかなと帰りの電車で思った。できんのかそんなんこと。

4/4
朝、昼、作業。夕方VOIDへ。まほさんの展示。おだじもいた。ちょっと話す。まほさんはマスクしてるともっと目が大きい。親戚のお姉ちゃんと話してる感じがした。コンコ堂で古典文学に関する古本を買う。ひさえさんとちょっと話す。毎年やってる花見、今年はできなくて残念だったねという話。CANAもちょっと寄る。小腹が減ったのでカレー食って帰宅。再び作業。買った本を読んで寝た。

4/3
朝、ミスドへ。きのうから読み始めたSFを読む。面白い。かなり面白い。コーヒー3杯。
夕方まで作業。結構捗った気がする。まだ水面下だけど。一体いつ顔を出すのか少し不安になる。気晴らしに外へ出る。簡単で優しくて考えなくていいものが食べたい。蕎麦だな。大金で鴨南蛮。大金は蕎麦も汁も多い。とても幸せな気分になった。

4/2
9時半渋谷。信州屋でモーニングセット。10時から「ヘカテ」試写。本屋で気になった漫画と小説を買う。
16時打ち合わせ。2時間くらい、昔したデートについて話す。18時、阿佐ヶ谷で待ち合わせて数人で日本橋BnAホテルのオープンインベントへ。道中、山葵が中学生の頃に好きだったという話題から筋肉少女帯を聞く。ずっと一人で聞いていたから、大勢で聞くのは新鮮だと言っていた。それからDef Leppard、佐野元春なんかを聞く。30分そこらで現場着。混んでてびっくりした。ちょっともはや懐かしい感じ。DJちゃんと楽しめる感じかと思ってたけど違ったのでCITANへ移動してゆっくりみんなで話す。タンブレロの前を通ったから大坪さんらに挨拶。
みんなを送って帰宅。あんまり寝付けず、ちょうどいいやと「中国・アメリカ 謎SF」を読み始める。編訳者に「小島敬太」と書いてあり、なんか見覚えあるなと思っていたんだけれど、昔対バンしたことのあるバンドのボーカルだということに気づく。10年は喋ってない気がする。その間、彼がどういう感じだったかちょっと興味が出てググっているうちに眠たくなって寝た。

4/1
6時に目が覚めた。もう少し寝ようかと思ったけどせっかくだし起きた。4月だ。気分を変えたい。
7時に近くのミスドへ。ポンデリングとコーヒー。本を読んだ。チョンセランの短編集と、音楽の本。「I'm In the Mood for Dancing」がBGMでかかった。
ホームページ作業。スマホでの見え方を調整。その他、色々作業。「Shoothing Sounds For Baby」を聴きながら部屋の掃除。そういえば先週末に思いついていた、「一日一枚トーキングヘッズのアルバムを聴いていく修行」、すっかり忘れてて一枚も聞いていないことに気づく。まあいいや。

3/31
なんだかやる気が出ない。ないわけではない。あるけど出てこない。なんとなく頭が重たい。外は晴れていて気持ちいい。ここしばらくはずっと探し物をしているような気分が続いてる。嫌ではない。
そういえばドメインを取らなければと思いググる。ドメイン名を決めないといけないことにも気づく。「natsume」は当然もう取られている。「tomoyuki」は自分の名前ながら外向きに出すとなると馴染みがない。芸名を思いつくわけもなく、とりあえずサマーアイ、にしてみることにする。「summer eye」。くだらない。結構かっこいい。軽めだ。「.com」にしたかったけど、「.com」だと20万くらい費用がかかる。知らなかった。「.net」だと安い。ぜんぜん「.net」でいい。「.tokyo」とかもあるんだな。ちょっとこれにしてるヤツとは友達になれそうにないな、とか考えた。
本を読んだり、ちょっと楽器をいじる。思いついた時にパッと作業に入れるセットアップがだいたい整った気がした。焼き鳥食べた。canaでジージャンを買った。明日からのためのおしゃれ。

3/30
8時に目が覚める。ほうれん草を茹でて食べた。
今月誕生日だった父を誘ってランチ。おめでとう。長生きしてほしい。親父はもうすぐゼルダを全クリするとのことだった。母も元気そうでよかった。
帰って昼寝。読書。ランニング。湯船に浸かってから寝た。

3/29
9時半に目がさめる。晴れてるから千鳥ヶ淵まで桜を見に行った。ボートを漕いだ。
新大久保でコングクスを食べた。スープ全部飲んでねとお店のおばちゃんに言われたけどお腹いっぱいで無理だった。
日差しが強かった。帰る頃にはちょっと頭がぼーっとした。
帰宅後、読書とマリオ。ホームページ作業。大体できた。今月中にはオープンしたい。22時過ぎ、アユくんが修理の済んだベースを届けに来てくれた。玄関先で少し話した。元気そうでよかった。アユくんは変わってて、いいやつだ。

3/28
8時に目がさめる。コーヒーを淹れて飲む。原田が東京に来てるのを知って昼飯に誘った。春の嵐と聞いていたけど、そんなんでもなかった。阿佐ヶ谷でトンカツ。
幡ヶ谷へ移動してellaへ。加藤に誕生日の花束をあげた。原田と割り勘。白いバラを5本。
グレゴリー・アイザックスの1990年リリースのアルバムと、808stateのリマスター盤を買った。煙たさがなくなった後のレゲエは好きじゃなかった。最近とても好き。2曲めの「Dim Your Lights」がたまらなくいい。808stateはレコードで聴いたことなかったから、どんな感じなのか知りたくて。実物じゃないとちょっとわからない気がして。
communeで展示見た。よかった。久しぶりにたたみのにも会った。元気そうでよかった。本を買った。原田とドライブ。喫茶店でコーヒー飲んで解散。帰り道、だんだん暗くなっていく甲州街道を走る。
帰ってテレビをつける。鉄腕DASHのスペシャル。お疲れ長瀬。ホームページ作りの作業。ドビュッシーの「月の光」を聴いて寝る。

3/27
9時に起きる。どん兵衛を食べながらTVerで「俺の家の話」最終話を見る。お疲れ長瀬。
昼、喫茶店。ペパライスとアイスコーヒー。トーキングヘッズがかかってた。そうだ来週はトーキングヘッズを一日1枚ずつ聴いていこうと決めた。ちゃんと聞くの久しぶりだな。
川沿いを散歩。うちの近くはそんなに人も多くなくていい。帰宅。読書とマリオ。ホームページ作りの作業。夕方また同じ喫茶店へ。鯖の塩焼きとホッピー(そとだけ)。
帰ってテレビをつけるとオールスター感謝祭がやってた。人が少ない。なんだか寂しい。途中でやめて、ゆっくり風呂に入りながら岡本喜八についてググる。

3/26
12時、中目黒。髪を切る。最近なにしてる?と聞かれて困った。俺は、勉強してる、と答えた。多分それであってる。
川沿いは大勢の花見客。みなさん、俺の髪もピンクです。
昼過ぎ帰って、友達んちへ。ベランダで花見した。案外寒くてすぐ部屋に戻った。夕方みんなで下高井戸まで散歩。久しぶりに居酒屋で飲む。といってもここ数ヶ月お酒が飲めないから、俺は炭酸水をがぶ飲みする。つまみをいっぱい食べた。イワシのお刺身が美味しかった。あとイカフライ。なんでもない話。ちょっと悪口。楽しかった。

3/25
9時起床。セブンイレブンで赤いほうのコーヒーを飲む。昨日届いた本を読む。
昼過ぎ、江戸東京博物館の「エジプト展」へ。エジプト、ピラミッドが建てられた最初の最盛期が紀元前3000年とかなんだよな。昔だな。天の神様と大地の神様が仲よすぎてべったりくっついて離れないから、大気の神様が割って入った。だから天と地との間には大気があるってお話、いいなと思った。図録を買った。
風呂に入りながら古代エジプト文明の歴史についてのウィキを読んで寝た。

3/24
ホームページを作り始める。
昔やっていたようなやり方で、htmlを書く。すごくシンプルなものでいい気がする。
10年やったバンドが去年終わって、それからちょっと休んだ。音楽のことは一旦あまり考えられなかったから、他のことをやりながら生活した。友達には、新卒で採用された会社に10年勤めたと思っていっぱい休んだらいいと言われた。案外そういう、自分にはない物差しが与えられると心に余裕ができた。猫を2匹飼っている。猫も、2匹いるとそれぞれがもっとそれぞれに感じる。物差しは2つあるといいのかもしれない。
組み立てる気はなかったけど、好きな音を探した。好きなものを集めて囲まれたかったから。最近はやっと中身について考えられるようになってきてる気がする。ゆっくり。まあまだだいぶかかりそうだけど。
やりたくないことはやれない。やれることを一生懸命やってみる。
下北沢に行ってヤングでカレーを食べた。すいててよかった。踏切を待っているとき、隣に立った女の人が緑茶を飲んでいた。楽しそうに口元が少し笑ってたのが印象に残ってる。
夜はロジに行って久しぶりに友達と話した。
寝る前にmumaで買ったピラミッド型の置物をテレビの横に置いた。